税理士報酬Q&A−三宅和也税理士事務所


ホーム 業務内容 税務相談 税理士報酬 事務所概要 リンク集


決算事務・確定申告書の作成報酬

 【法人のお客様の報酬料金】

 小規模事業者の決算事務・確定申告書の作成及び顧問契約の報酬

   年間売上高1億円以下の小規模事業者様で、自社で経理処理ができ、毎月の訪問監査が必要でない方が、
  法人の決算事務及び確定申告書の作成に加え、1年間継続的継続的に法人の税務代理・相談や会計指導・
  相談等をご依頼いただく場合の報酬です。
   毎月の顧問料は必要ありません。決算終了時点での決算料のみです。
    
(注)毎月の訪問監査はいたしませんが、随時ご相談に応じます。
       帳簿等の記帳、会計ソフト等の入力代行は、原則として行いません。


    (ご提供内容)
        決算事務
        法人税申告書・地方税申告書の作成・提出
        各種届出書の作成・提出
        法定調書・償却資産税申告書の作成・提出
        年末調整(処理人数が10人超の場合には、10人超の部分が有料)
        税務調査立会い(無料)
        税務会計相談
        

         (年間売上金額)  (顧問報酬(月額))   (決算料)     (報酬年間合計)

        
1,000万円以下         0円      120,000円       120,000円
         2,000万円以下         0円      150,000円       150,000円
         3,000万円以下         0円      180,000円       180,000円
         5,000万円以下         0円      250,000円       250,000円
         1億円以下            0円      300,000円       300,000円

       
           消費税申告書の作成がある場合には、消費税申告書作成報酬(原則課税2万円・簡易
          課税1万円)が加算されます。